街づくり夢基金 このサイトについて お問い合わせ
Index
| RSS |
募集・選考のご案内 : 街づくり夢基金 第2回助成事業選考結果発表会 & 交流会
投稿者: admin 投稿日時: 2005-03-08 15:32:35 (2411 ヒット)

街づくり夢基金 第2回助成事業選考結果発表会 & 交流会が3月20日(日) ビッグ・アイ(国際障害者交流センター・泉北高速鉄道「泉ヶ丘」駅前)にて催されます。

第1部   10時〜   結果発表 及び プレゼンテーション
第2部   12時〜   市民運動交流会 《軽食付き 800円》

参加申し込み書のダウンロードはこちらまで。

◆ 第2回助成事業に21団体が申請
 街づくり夢基金第2回助成事業(助成金総額150万円)に対し、福祉分野に7団体114万円、環境分野に3団体37万円、食と農分野に4団体77万円、コミュニティ分野に7団体99万円の申請がありました。(内1団体は辞退されました)

◆ 全団体へのヒヤリングを終了!
 2月には、3日間にわたり全団体を対象とするヒヤリングを実施しました。申請書類だけでは理解出来なかった点に突っ込んだ質問がとんだり、“なるほど”と共鳴したり、“こうすれば”とアドバイスもありました。

◆ いよいよ審査は最終コーナー
 選考委員会では、委員各自の問題意識を大切にしながら、様々な視点から熱き論議が繰り返され、一つ一つの案件が丁寧に審査されています。

◆ 3月20日(日) ビッグ・アイへ
 20日には「審査経過と結果」で論議となったテーマを明らかにしていきます。また、選考委員会が推薦する数団体のプレゼンテーションを行い、活動の交流会を開催します。

◆ 市民運動版“異業種交流会”へと続きます。
 街づくり夢基金には、多様な分野から申請書が集まります。日頃は経験できない「福祉と食・農」「環境と子育て」等の組み合わせが可能となり、交流が実現できます。
 後半は、軽食(800円負担)を囲みながら、日頃の活動発表や他団体への呼掛けタイムとします。資料やパンフを持ち込んでアピールして下さい。異分野の他団体との共同事業・活動のきっかけを見つけて下さい。

◆ 『若者』を対象にするには・・・
 今回の申請で「若者と共に」という団体が多くありました。若者の良い所をまず認めることが大切であり、異分野で活動する若者から「若者の良い所」を掴んで下さい。

Printer friendly page 

(c) 2004  街づくり夢基金(yumekikin@yumekikin.com) All rights reserved.